場所別のシミ:背中のシミ


背中のシミ、気にしたことありますか?

披露宴のパーティー用のドレスを着て初めて、とか
水着を着た自分を鏡で見て初めて背中のシミの存在に気づいてショックを受ける人、
けっこういるみたいです。

シミって本当に油断できませんね~・・・


背中のシミの原因としては、まずやはり紫外線があげられます。


屋外プールや海水浴での日焼けが原因ですね。

この場合は、しっかりと紫外線対策をすること。

水着でなくても、夏は特に注意が必要です。

サンスクリーン剤を塗りましょう。

いろいろなタイプのものが売られていますから、
目的などに応じて、適したものを選びましょうね!


あと背中のシミの原因で意外なのが、
背中に付着した落としきれなかった整髪料やトリートメント

これらがしみを引き起こすことがあるということ。


そのために、お風呂でしっかりと背中を洗い流しましょう!

ここで、あまり油分や刺激の強いボディソープを使うと、
かえってしみができてしまうそう。

できるだけ無添加で低刺激のものを選びたいですね。


あと、背中のニキビが原因でシミができることもあります

ニキビ跡が色素沈着を起こしてしまうんですね。

この場合、背中を清潔に保つことが大事なので、やはりキチンと洗浄して清潔に保ちましょう。


ナイロンのタオルや刺激が強すぎるブラシなどでこすると炎症してしまい色素沈着が起こって、
かえって皮膚が黒ずんでしまうことがあるので注意です。


手で洗うか、やわらかいスポンジや自然素材のものなど、
自分に合ったものでやさしく洗いましょう☆


そしてやはり、ニキビやシミを作らせないような
食生活や睡眠を心がけることが大事になってきますね。



次の記事 » 場所別のシミ:毛穴シミ

前の記事 » 場所別のシミ:手の甲のシミ


背中のシミ。背中は見づらいので知らない間にしみだらけになっているなんてことも・・