そばかすの種類


そばかすはしみと違って、いくつかの種類に分けられるということはないようです。

ただ、そばかすができる原因としてはいくつか種類があるみたいです。


そばかすの多くは優性遺伝によるものなので、親にそばかすがあれば子供もそばかすが発生することが多いです。

人種別に見ると、肌色の白い人種は、
紫外線からの防御機能がよく働くゆえに、そばかすができやすいようです
アニメの「赤毛のアン」や、「長靴下のピッピ」の主人公なんかを思い出しますよね^^。



私たち黄色人種のばあい、そばかすはそれほどできないのですが、
むしろシミができやすい傾向にあります。

つまり、生成するメラニンの量にちがいがあるそうなんです。

日本人は、むしろシミに注意・・・


やはり、遺伝的体質が関わっているのですね。


子供のころからそばかすがある、
家族にもそばかすがある人がいる、という人は
遺伝性のそばかすと考えていいでしょうね。


日本人でも、色白な人は、
そばかすがあるケースも少なくないようです。


そしてやはり、紫外線も、その原因のひとつです。


シミと同じでメラニン色素の沈着で発生します。


紫外線が当たると、表皮の最下層、「基底層」にあるメラノサイトが刺激されます。

そして、真皮中の核を守ろうと、メラニン色素が作り出されるんですね。


そのほかに、ストレス、不規則な生活、睡眠不足、妊娠中、加齢などの要因がそばかすの発生原因として考えられます。


新陳代謝が悪化すると、余計にメラニンが沈着しやすくなってしまいます。

規則正しい生活は美肌の必須条件でもありますね☆



次の記事 » そばかすのスキンケア

前の記事 » そばかすとは


そばかすの種類として、そばかすができる原因から考えてみます。ちなみにそばかすは優性遺伝します。