顔のシミをレーザー治療で消す


できてしまったシミを消したい。


いくつかの治療法が考えられますよね。

どうしても短期間で消したい!という場合には、
レーザーによる治療もいいかもしれません。


レーザーはメラニンの黒色に反応するということです。

なので、レーザーをシミの部分に照射すると、
シミだけを焼き切ることでができるんです。

シミの色が濃く、黒いほど高い効果が期待できるそうです。
(なので、薄いシミにはあまり効果がない)

シミ以外のお肌を傷つける心配がないのがレーザーのメリットといえます。


デメリットは、人によっては治療の際に痛みを感じるということ。

全く痛みを感じないという人もいるようなので人それぞれなようですが。

「輪ゴムではじかれたような痛み」とも言われます。


通常、1度のレーザー照射ではシミは消えず、数回の治療が必要です。


レーザーが照射された肌は、熱によりメラニンが分解されて
軽いやけどに似た状態になります。

その部分は、しばらくするとかさぶたになり、やがて剥がれ落ちます。

新たに再生した肌は、はじめはピンク色ですが、
やがて周囲の皮膚と同化し普通の肌色になります。

レーザーのもうひとつのデメリットは、やはりその料金の高さでしょうか・・・


早く・確実にとなると、どうしてもある程度の出費は
覚悟しなければならないんですね・・・


ただ、美容外科や皮膚科によって料金プランに違いがあるので
事前にしっかりリサーチしましょう!


オススメは、シロノクリニック↓のフォトシルクプラス。
シミだけでなく肝斑、毛穴の黒ずみやニキビもまとめて治療できるのでオススメです。

↑モニターさんのビフォーアフター写真や実際の治療の様子動画もありますよ。

しかも治療後すぐにメイク可能なのがうれしいですね。



次の記事 » フォトフェイシャルの効果は?

前の記事 » 皮膚科でシミ消し


顔のシミをレーザー治療で消す!シミのレーザー治療ですが、1度でキレイにとはいかないようで、時間とお金がかかります。