しみ対策の基本


年齢とともに増えていく顔のしみ・・・

加齢の象徴みたいで、女性の敵ですよね!


しみのできてしまったお肌をどうケアすればいいのか、
また、どうすればこれ以上しみを増やさずにすむのか。

ちょっとまとめてみたいと思います(今後の自分のためにも・・・)。

キーワードは、活性酸素。

シミをなくすには、活性酸素を作らない生活スタイルを目指せばいいってこと。

じゃあ、どうしたら活性酸素が作られないのか、まとめてみます!


1.しみ対策=紫外線対策!

しみの原因には、まず紫外線が挙げられます。
無防備なお肌で外出はゼッタイNG。
日焼け止めや紫外線防止成分配合のメイクを使いたいですね。

2.ストレスや睡眠不足を避ける

紫外線以外にも、こんな原因があるのですね~。
1日の中に、自分のための時間も作りたいものです☆
睡眠は、美肌の必須条件ですよね。

3.ビタミン・ミネラルを摂取する

できてしまったしみに対してはやっぱりビタミン!
ビタミンはお肌の新陳代謝を促すのに必要な栄養なのです。
食事だけでは足りないことが多いので、
栄養補助剤などもオススメです。
ビタミンCはメラニン色素を抑える働きがあるそうです。

4.スキンケア製品をきちんと選ぶ

美白成分が含まれているもの。
それに加えて、紫外線で傷ついた肌をケアしてくれる
保湿成分や美容成分を含んでいるものを探しましょう。


これらのポイントを押さえれば、確実にしみは減っていくはずです!



次の記事 » シミを予防するには?

前の記事 » シミの原因


シミ対策の基本4箇条をまとめます。活性酸素が悪い奴!紫外線対策だけじゃだめですよ。