7日間でシミそばかすを取ることはできるのか?


7日間でシミやそばかすを取ることができるか!?

結論から言うと、まっとうなやり方では無理です。


だって、考えてみてください。


お肌のターンオーバーって28日くらいですよ?

つまり、お肌が生まれ変わるには少なくとも1ヶ月はみないといけないんです。

効果のあるお化粧品を使って、まずそれがしっかりお肌に浸透し、効果が出てきて、
それからの1ヶ月ですから、実際にはもう少しかかると思います。


それを7日間で何とかシミやそばかすを消し去ろうと思ったら、
かなりリスクのある強引な手段を用いないといけないってことです。


このサイトに来られる方みなさんご存じの
「イボコロリを顔に塗って火傷させてシミそばかすを取る」ってやつです。


非常に危険なので私はオススメしません。

  • そもそもイボコロリは顔への使用は禁止されています(何があっても自己責任)
  • 皮膚の一番厚い足の裏にでさえ注意を要する強力な酸を顔に付け火傷させる
  • もちろん火傷ですから、水ぶくれができ、その後かさぶたになるので非常に目立つ
  • 怪我をしているのと同じなので、紫外線を浴びるのは絶対禁止
  • 結果としてシミそばかすよりひどい色素沈着、皮膚の陥没が起こるリスクがかなりある


火傷をしてかさぶたが取れるまでに7日間(1週間)程かかるのですが、
上手くいけばシミそばかすごと取れる・・かもしれないという非常にリスキーな方法です。

その代償はかなり大きいですが、どうしても試したい方が
その具体的な方法を知りたくて検索してこられているようなので以下にまとめます。


7日間でシミそばかすを取る方法(絶対にマネ禁止!危険!)

1.準備

洗顔してまずはお肌の汚れを落とす

2.シミそばかす部分にイボコロリを付ける

火傷するので塗る範囲は慎重に。
そばかすのように小さいものは、爪楊枝のとがってない方にイボコロリをつけてお肌に乗せてみてください。

3.ヒリヒリと痛みが出だす

火傷中なので痛いです。どのくらいの時間ガマンするかはシミそばかすの状態によりけり・・
白くなるまでガマンします。
30秒でいい人もいれば5分ぐらいやらないといけない人も。

4.白く乾いたところをめくる

ピンセット等で慎重にめくる。めくった跡が、ふやけたように白っぽい薄皮みたいになっていればok
なっていなかったら失敗です。でも続けての再チャレンジは×。1ヶ月くらいは開けてください。

5.だんだん黒く変色

火傷の後みたいに黒くなっていきます。これは絶対取ってはいけません
洗顔時も触れて取れてしまわないよう要注意です。
万が一取ってしまうと、皮膚がケロイド状になる可能性があります

6.5~10日程、かさぶたになり自然と取れるのを待つ

お肌の状態によりけりですが平均して7日間程度でかさぶたになり、自然とはがれおちるので、それをひたすら待ちます。
かさぶたになったら一応は日光にあてても大丈夫なのでメイクしてもいいと言われていますが、
自然と取れる前にこすって取ってしまうと皮膚が陥没する可能性があります
また、かさぶたになる前に紫外線を浴びてしまうと、色素沈着になる可能性があります

どうしても7日間でシミそばかすを何とかしたい、たとえリスクを冒してでも!
という方のみチャレンジされてください。

私はやりませんけど!

私はたとえ1ヶ月かかったとしても、
安全なお化粧品や美容液等でのシミそばかす消しの方がいいです。

実際それで成功してますしね!

2012年9月25日



前の記事 » 唇のシミケア、してますか?


7日間でシミそばかすを消す方法。非常にリスキーですがどうしてもチャレンジしたい方へ。